永田恵子 プロフィール

ながたけいこ
長年、箏曲(箏、十七絃)・三絃(三味線)の研鑽につとめた後、
1996
2月永田筝曲会発足。

日本伝統文化として筝曲の素晴らしさを伝える為に、国内・海外を問わず、様々な演奏活動を行う。また近年、様々な楽器とのコラボレーションを試みるなど、さらなる箏曲の可能性を広げるための活動を推進中。

海外では、中国、米国、アルゼンチン等で筝曲演奏を披露。地域活動としては、学校・婦人会・老人会など、身近な方々に、楽しんでいただけるよう、様々な活動に、積極的な取り組みを続けている。

  自ら作曲した「ガラシャ婦人」を演奏する永田恵子本人 
 


1996
2月 「永田筝曲会」として発足記念演奏会を開催。
同年11月 外国人の方々を招き、「琴コンサート パッション」を開催。
19975月兵庫県震災復興事業「兵庫県フェニックスプラン」のイベントとして、ピアノ、エレキギター、
  クラリネットとの協演「琴ジョイントコンサート エキゾチック神戸」を開催。
1998年 ハーモニカとの協演、さらには社交ダンスのバックミュージックなど演奏。
2000年 4月 第3回「永田筝曲会演奏会」を開催。
2002年 4月 第4回「永田筝曲会演奏会」を開催。
20044月 第5回「永田筝曲会演奏会」を開催。
200511月 新神戸オリエンタル劇場で公演。
2006 46回「永田筝曲会演奏会」を開催。(神戸市西区民センター大ホール)
2008 47回「永田筝曲会演奏会」を開催。(神戸市西区民センター大ホール)
2010 4 第8回「永田筝曲会演奏会」を開催。(神戸市西区民センター大ホール)
2012 4 第9回「永田筝曲会演奏会」を開催。(神戸市西区民センター大ホール)
2014 4 第10回「永田筝曲会演奏会」を開催。(神戸文化ホール 中ホール)
2016 4 第11回「永田筝曲会演奏会」を開催。(神戸文化ホール 中ホール)
2016年 9月6日 お琴によるボランティア活動に対し神戸市から感謝状を受領。
◆海外公演
20014月 アルゼンチン・ブエノスアイレスにてミニコンサートを開催。
同 6月 「中国音楽コンクール」に挑戦。初めて中国音楽をアレンジ、銀賞他を受賞。
  この受賞者を中心に中国寧波市、杭州にて、「中国国交30周年記念演奏」に出演。
2003
7月 サンフランシスコで「盲導犬チャリティーコンサート」を開催。
  その他兵庫県迎賓館でおこなわれた「兵庫県さわやかステージ」に出演 他。
同 6月 「中国音楽コンクール」に再挑戦、合奏で銀賞他を受賞。
同 8月 中国寧波市の寧波日報ホール他で演奏、現地の寧波日報に紹介される。